top of page

ヒヤリハット、事故防止対策【ミラーフィルム】

更新日:2月8日


製造業や建設業などの現場作業において、作業者の安全、工場内での事故の防止は「安全第一」というスローガンのもと最も大切な事柄として扱われています。

時代の流れとともに様々な安全対策が講じられ、1960年代のピーク時と比較すると6分の1程度となり事故の発生率自体は減少してきています。

しかし近年の数値を見るとほぼ横ばいになっており、事故ゼロという目標には程遠いのが現状です。


この現状においては、事業者は些細なことでも対策を行い、少しでも事故発生の芽を摘む努力が必要になります。

今回は山王テクノアーツ社内でも実際に採用されている、事故防止に役立つアイデア、製品をご紹介いたします。



死角での衝突防止にミラーフィルム

当社工場の1Fから2Fへと移動する際には下図のような配置の階段を直角に曲がって昇る必要があり、降りてくる人と昇る人がぶつかってしまう事故が度々発生していました。


注意喚起など対策は講じてきましたが、時折ぶつかってしまったり、ヒヤリハット事例となるようなことは発生していました。

構造を変えるなど、大掛かりな対策は困難なので頭を悩ませていたところ、社員から扉へミラーフィルムを設置してはどうか、と提案がありました。


ミラーフィルムとは、表面が鏡のように反射する、鏡面処理がされたフィルムで、シールタイプのものもあり手軽に設置できます。


参考URL


こちらを扉に設置することにより


画像のように階段を上がる際に降りてくる人の姿が確認が可能に。

この対策を講じてからは、衝突事故は無くなり、衝突未遂の件数も激減しました。

階段を下りる際も人の姿が確認できます。


こちらのミラーフィルム


・塩ビ素材なので曲面追従性もあり、円柱などにも貼付けが可能。


・インクジェットプリンターで表面に印刷可能


・簡単に脱着可能なマグネットタイプに加工も可能



お好みの形状サイズに加工してお納めできます。

皆様の事業所、施設でも衝突防止に導入をご検討されてはいかがでしょうか。

ご相談お待ちしております。



ご紹介製品のサンプルを簡単にご請求いただけるフォームを作成いたしました!ぜひご活用ください!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓





お問い合わせはこちらから!!









閲覧数:1,651回

最新記事

すべて表示
bottom of page