AdobeStock_227911315.jpeg

スクリーン印刷

孔版印刷の一種であるスクリーン印刷とは、穴のあいた版にインクを擦りつけ、印刷する方式のことを言います。
シルク印刷と呼ばれることもあるように、昔は版に絹が使われていました。
現在ではナイロン・テトロンなどの繊維あるいはステンレススティールの針金などが主に使用されています。
水と空気以外には印刷できる、とも言われており紙以外にも布や金属など様々な素材にも印刷可能。形状も厚みのある素材や円柱などの立体的なワークにも印刷可能です。
山王テクノアーツでは長年に及ぶスクリーン印刷の経験と実績をもとに、確かな品質の製品をお届けいたします。

アセット 3.png

主な用途

 

航空・鉄道・各種車両用内装・外装表示物

工業用ラベル

屋内、屋外マーキング   

機械用銘板

​精密機器用シール

アセット 3.png

取り扱い品目

 

機械操作パネル

モデルラベル

 

航空機外装デカール

 

航空機内装プラカード類

 

鉄道車両用マーキング、ラッピング

 

鉄道車両用銘板類

アセット 3.png

設備

 
image.png

MAT1000X1400 (ミノグループ)

 

MAT6590(ミノグループ)

 

MAT5575(ミノグループ)

 

MAT100120(ミノグループ)

 

MAT80120(ミノグループ)2台

 

MAT6590(ミノグループ)

 

FZ-36(ラナス)