【実績紹介】右田病院様 院内サイン

更新日:2月10日

八王子市駅から徒歩15分、浅川を越え、緑豊かな小宮公園のふもと近くにある右田病院様。 2020年6月より行っていた新型コロナウイルス協力医療機関を、第5波の2021年8月重点医療機関として地域のコロナ医療を支え続けており、2022年1月現在も継続しております。 https://news.yahoo.co.jp/articles/b7fba5a0f8fdf62dc37fe88d1376c4226d7f52a2 私たち八王子で事業を営み、暮らす人間にとっては状況がひっ迫する中、最大限の医療を提供していたけたことは大変心強く、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。 そんな右田病院様より、院内のリハビリテーション室の入口装飾のご相談をいただき、デザイン、施工を担当させていただきました。 施工前の状態はこちら

こちらの部屋がリハビリテーション室の入口なのですが、廊下の奥に位置しており、表示はパネルのみで遠くから見ると認識できない状態となっておりました。 この状態を改善するために部屋名がわかりやすい表示を行い、 さらに右側の壁面には汚れ防止のシートを貼りたい、という要望をいただきました。 そして施工後の様子がこちら

遠くからでも部屋名が目立つようになりました。

室名表示をわかりやすく

室名表示については、遠くから見ても認識できるよう、扉上部にカッティングステッカーで表示を行い、 扉部分には活き活きとしたイメージのピクトグラムをあしらいました。 また、車いすで出入りされる方も多いので、目線の高さに文字表記も行いました。

オリジナルデザインが可能な汚れ防止シート

右側壁面の汚れ防止シートは適度な厚みのあるPET素材の材料にインクジェット印刷+フッ素フィルムラミネートを施したものを貼りつけております。 このシートを設置することで、椅子などが壁面に接触した際などについてしまう汚れの防止対策となります。 また、こちらのシートはオレンジ一色ですが、インクジェットプリンターで自由な絵柄を印刷することができます。 サイズなども自由に設定でき、さらには柱などの局面にも貼り付けることができます。 今回は汚れ防止の機能も持たせておりますが、プラスチック板やアルミ複合板のような素材で作られている一般的な看板の代替として、さほど見た目も変わらず安価に作ることができます。


お困りごとに応じたご提案を

山王テクノアーツでは、今回の事例のように細かい仕様材料などが決まっていない状態でも、お困りごとやご予算などをお知らせいただければ、企画デザインから施工まで、環境にあった最適な条件でのご提案をさせていただきます。 表示物に関して「〇〇を〇〇にしたい…」というお悩みがございましたら、ぜひご相談ください。


#実績紹介


閲覧数:156回

最新記事

すべて表示